CLOSE

活版印刷のベタ

2016.01.28WORKS

「活版印刷でベタ印刷可能ですか?」とお問合せを頂きます。

ベタ印刷全く問題ありません。

特Aクッションを使った、ベタ印刷での活版名刺の紹介です。

今回は、株式会社NENEさまよりベタを使った活版名刺の印刷を請け賜りました。

活版印刷_ベタ_空押し

 

活版印刷でのベタの表現について

活版印刷のベタは得意でないという説が巷に広がっているのでしょうか・・・。

良く、現場ではベタを潰すといいますが、適切な印圧、適切な版材を使用すれば活版印刷のベタは綺麗です。

版のインキが直接紙に転写されインキ100%そのままが紙に印刷されオフセット印刷よりもベタの表現は素敵だと個人的には思っています。

 

ベタ印刷時の注意点

弊社では、ベタでの表現のときに事前に了承を得ている事があります。

それは、印圧を重視せず、ベタの再現に注視して印刷をさせて頂けるようお願いしております。

 

名刺の仕様

用紙:特Aクッション0.8

印刷:活版印刷 表2色(ベタ印刷+空押し)/ 裏1色

Client&Design:株式会社NENE様

ベタ印刷_特Aクッション

特Aクッションについて

今回の活版名刺をご覧頂けば、特Aクッションのベタの特性の良さが分かって頂けると思います。

特殊紙にはベタが潰ぶれにくい用紙もありますが、この特Aクッションは綺麗に印刷ができます。

紙の表面は塗工されていませんので、DICやPANTONE COATEDのチップより沈んだ色味で仕上がります。

特Aクッション0.8


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
最新記事

ONLINE STORE