CLOSE

フレンチパーチで活版印刷

2017.03.28KYOTO PRESS
フレンチパーチ_羊皮紙

京都市北区紫野のコントラバス工房の角本さまよりフレンチパーチを使用したカード2種を請け賜りました。

フレンチパーチ活版印刷

 

羊皮紙(パーチメント)

京都活版印刷所にご相談に来てくださいました。

本物の羊皮紙をお持ち頂き、活版印刷できるかなどお話しました。

テストをしないとインキが乾くのか、綺麗に刷れるのか、印刷予備が足りるのか・・・と総合的に勘案し、羊皮紙風の用紙でカード印刷をして頂くことになりました。

用紙は、羊皮紙とフレンチパーチをご提案し、フレンチパーチを採用いただきました。

活版印刷_フレンチパーチ

活版印刷カードの仕様

用紙:フレンチパーチ ナチュラル 585×890判 92kg

印刷:活版印刷1色(印圧ヘビープレス)

Client&Design:コントラバス工房角本 

羊皮紙_印刷

フレンチパーチ

パーチメント(羊皮紙)を再現した風合いのある用紙です。

585×890判で斤量が47kg、92kgの2斤用意されています。

色は、ナチュラル、白、古色の3色展開です。

竹尾のミニ見本帖 D-1 でご覧になっていただくことができます。

 

パーチメント_活版印刷

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
最新記事

ONLINE STORE