小口染め加工

名刺、カードの小口染め

WORKS
2018.10.15

小口染めできます。

名刺やカードなどの小口染めが出来ますか?

というお声にお応えします!

 

小口染め(edge print)とは?

 

小口染めとは、印刷物の断裁面の左右にあたる小口側、上部の天側、そして下部の地側の四方を色づけする染め技法です。

印刷物上面に縁取りの印刷をするのではなく、

「縁そのもの、印刷物のサイドに色をつけた印刷物」という表現がわかりやすいでしょうか。

小口部分に色をつけるので「小口染め」、または「edge print(エッジプリント)」とも呼ばれます。

活版印刷名刺小口染め

活版印刷と相性のいい小口染め

 

小口染めは、小口(エッジ)に印刷をするという印刷面の特性上、小口の面積が多い厚めの用紙が使われることが多いです。

強めの印圧をかけるために厚めの紙を使うことが多い活版印刷とは、相性のいい加工といえます。

紙が厚いと印圧の入りもよく、ディテールもきれいに再現できるため、ハードプレスと組み合わせるのが特におすすめです。

小口染めは、機械で行ったり、アクリル素材を転写したりといくつかの方法があります。

当社では職人が一枚一枚手作業で染料を塗布しています。

そのため多少の濃度ムラが出たり、紙質によっては染料が深くまで浸透する場合がありますが、

手作業ゆえの味わいのひとつと思っていただけると幸いです。

また、着色面を擦ると染料が付く場合がありますのでご注意ください。
(紙同士の摩擦により染料移りを防ぐ為に、弊社独自の加工をすることにより擦れによる汚れを軽減させています。)
手作業ですので、通常よりも多めの制作日数をいただいております。

なるべく迅速に仕上げるよう努力しておりますが、お急ぎの場合はご注文の前に一度お問合わせください。

小口染め(edge print)

さり気ないけれどインパクトがある加工

 

シンプルなデザインのカードでも、小口染めを施すことによってがらりと雰囲気が変わります。

強い色で印象的に縁取るもよし、カードのデザインに使っている色と同系色をさりげなく色付けして彩りを添えるのもよし。

ブランディングの一環として会社やショップや商品のテーマカラーで染めるお客様も多く、統一感のあるデザインとなります。

スタッフがそれぞれ異なるカラーの名刺を持つことで、相手にそれぞれの個性をアピールすることもできます。
小口に塗布する色と、用紙の色との組み合わせも大事なポイント。

淡い色ほど下地の紙の影響を受け、濃い色ほどはっきりと表現されます。

ゴールドやシルバーなどは、下地の紙が色が濃いとより小口染めの色が際立って、印象的な仕上がりになります。

プロセスカラーでは表現できない色の深み・味わいを生かした色をどう生かすか、それを考えるのもまた面白いものです。
さり気なく上品に差をつけたい、そんなこだわりのシーンに小口染めをご活用ください。

定番の名刺やショップカード以外にも、DMやウエディングカードや各種パーティーの招待状、

また商品などに付けるタグなど、様々な小口染めのご相談を多数お声かけいただいております。

お客様のイメージ通りの一枚に仕上げます。

小口染めは、蛍光色は5色 赤、黄、緑、ピンク、オレンジ。赤口金、青口金、銀をはじめ、

DICやPANTONEでご希望色を小口に染めることが出来ます。

小口染め_サンプル

小口染めで人気のある用紙 5選

小口染めが目立つ用紙で、活版印刷の適正の良い用紙がありますか?
と良く御質問いただきます。
厚みのある用紙を中心に人気のある5銘柄をご紹介します。
1)特Aクッション0.8(厚み:0.8mm)
活版印刷で人気の高い用紙です。

2)スノーブルL判545.5kg(厚み0.92mm)
色が真っ白で、スノーブルのスノーは雪のような白さを伝えています。

3)グムンドコットン ホワイト 700×1000判420kg(厚み:1.0mm)
ドイツグムンド社のコットン100%の優しい雰囲気のコットン紙です。

4)ワイルド-FS 450gsm(厚み:1.0mm)
コットン35%含み、独特のテクスチャーのイタリアからの輸入紙。
柔らかく印圧が入りやすい用紙です。

5)特Aクッション0.6(厚み:0.6mm)
特Aクッション0.8だと厚いという方に、一斤量薄い用紙となります。

今回は厚手の用紙を中心に紹介しました。
弊店ではたくさんの見本帳を揃えております。もし店頭にお越し頂ければもっとお好みの用紙を発見頂ければ嬉しいです。
薄い用紙でもさりげない小口の主張が素敵という方も多数いらっしゃいますので、薄い用紙も挑戦してみてください。

小口染めをした活版印刷名刺

活版印刷した名刺に、小口染めをした名刺を紹介しておきます。

GRAMPIXELさま

活版名刺+小口染めとなります。

グムンドコットンを使用して、小口染めまでした素敵な名刺です。

小口染めの活版名刺

特Aクッション0.8mmに小口染めも良い感じです。刷り色のオレンジと小口のオレンジを揃えています。

小口染め名刺

特Aクッション0.8に黒色の小口染めです。

ハジャルアスワド様の名刺です。

小口染め_黒色

弊社、活版名刺です。

小口染め

ショップカードにも小口染めしてみました。

活版印刷ショップカード小口染め


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

活版印刷に関するコト,お気軽にご相談下さい

CAPPAN STUDIO 活版印刷

関連記事
黒林堂
レタープレスインキ
エンボス加工と活版印刷名刺

エンボス加工(浮き出し)と活版印刷の名刺のご紹介です。 コットン100%のクレーンレトラを使用した名刺となります。 クレーンレトラの優しい表情と、エンボスでの浮き出しと活版印刷での強い印圧をいれた印刷で名刺上に凸凹を表現しています。 エンボ…

WORKS
2018.11.23
活版印刷とは
活版印刷とは

【活版印刷ってどんな印刷?】 活版印刷とは、活字を組み合わせて作った版=活字組版を使った印刷方法です。 印刷は使う版の種類によって「凸版」「凹版」「平版」「孔版」の※4つの方式に大きく分けられ、活版印刷は凸版に分類されます。凸版印刷の基本原…

LABO
2018.11.15
小口染め
名刺、カードの小口染め

小口染めできます。 名刺やカードなどの小口染めが出来ますか? というお声にお応えします!   小口染め(edge print)とは?   小口染めとは、印刷物の断裁面の左右にあたる小口側、上部の天側、そして下部の地側の四…

WORKS
2018.10.15
レタープレスコンボキット
レタープレスコンボキット(活版印刷機)販売中

We R memory keepers アメリカのメーカーのパーソナル印刷機、レタープレスコンボキットを販売しています。 メーカーの付属品がインキ+周辺キットからスタンプで活版印刷する方法に変わりました。しかし、弊社では引続きインキで印刷で…

PRESS
2018.06.15
PANTONE® BASIC COLORSミニ活版インキ

活版印刷用ミニインキ新色 cappan studioオリジナル販売中! こちらよりお買い求めいただけます。http://www.letterpress.jp.net/ PANTONE® BASIC COLORSの18色、従来の一般色13色も…

PRESS
2018.05.10
織田信成_活版
関西テレビ「よーいドン!」でご紹介頂きました。

活版印刷オリジナルノート作りを関西テレビ『よーいドン!』でご紹介頂きました。 織田信成さんが来られました。 年齢より若く見え、爽やかな方でした。 ノートには織田さんの座右の銘 NO PAIN NO GAIN を活字で組ませてもらい、テキンを…

KYOTO PRESS
2015.09.30
活版印刷_製紙工場見学
【活版茶論 #4】大和板紙株式会社 工場見学

環境に配慮した再生紙板紙を扱われる大和板紙株式会社の見学会を実施致します。 長年、再生紙メーカーとして紙の再生に取り組まれてきた大和板紙さん。 古紙の持つ特性を活かして、原料と構成を吟味して調合を繰り返して来られました。 様々な用途に合わせ…

LABO
2019.05.28
活版印刷名刺相談_大阪
淀屋橋店活版名刺受注会 開催(6月度)

竹尾 淀屋橋見本帖内のCAPPAN STUDIO淀屋橋店にて活版印刷名刺受注会を開催します。 用紙は竹尾スタッフさんに、印刷に関することは弊社にて様々なアドバイスが出来ればと思っています。 【日程】 2019年 6月1日(土)13:00-1…

YODOYABASHI
2019.05.22
活版印刷名刺_相談会
奈良店 活版名刺相談会(6月度)

奈良店では活版名刺相談会開催中。 2019年6月の相談会の日程です。 【日時】 6月4日|火|13:00-16:00 6月8日|土|13:00-16:00 6月18日|火|13:00-16:00 活版印刷って何?どんな紙があるの? インキは…

NARA
2019.05.21
奈良_活版印刷ワークショップ
奈良店 活版印刷ワークショップのお知らせ

CAPPAN STUDIO奈良にてレタープレスコンボキット を使ったワークショップ開催いたします。(要予約) アメリカの活版印刷機 レタープレスコンボキットを使ったワークショップを開催します! お好きな紙を選んで、カードやしおり、リングノー…

NARA
2019.05.20
印刷・加工DIYブック_活版印刷機
改訂版 印刷・加工 DIYブックに掲載頂きました。

大原 健一郎 +野口 尚子 + 橋詰 宗 +グラフィック編集部 著 『改訂版 印刷・加工 DIYブック』に弊社レタープレスコンボキット+、オリジナル活版印刷インキをご紹介頂きました。

MEDIA
2019.05.09
エンボスロール加工
【活版茶論 #3】インキの使わない印刷ってなに⁇ニッチな加工のお話

紙の包装紙などに施されているのを見かけるエンボス加工。 一見、見た目の装飾の為に施されている様に見えますが、 中には機能面も追求されて加工されている物もあります。 #3 活版茶論では池ヶ谷紙加工様にご協力いただき、 日本で一台しかないミニマ…

LABO
2019.05.07
活版印刷大阪
活版印刷受注会(5月度)

竹尾 淀屋橋見本帖内のCAPPAN STUDIO淀屋橋店にて活版印刷受注会を開催します。 用紙は竹尾スタッフさんに、印刷に関することは弊社にて様々なアドバイスが出来ればと思っています。 【日程】 2019年 5月  4日|土|13:00-1…

YODOYABASHI
2019.05.01
活版印刷サロン_京都
活版茶論(かっぱんサロン)開催!salon de kyoto

4月20日(土)京都活版印刷所でクリエイター・ デザイナーが集まる小さなお茶会をします。 salon de kyoto、お茶会のテーマは「活版印刷」です。 何気ない会話から、 ふと新しいアイデアや問題解決のヒントが生まれたことはありませんか…

KYOTO PRESS
2019.04.02
阪神百貨店_ワークショップ
阪神梅田本店6FでPOP UP SHOP

3月20日|水|-26日|火|まで阪神梅田本店6FイベントスペースでPOP UP SHOPに出店します。 『紙とペンを愉しむステーショナリーカフェ』の開催です。 弊社は、『こといろはノート』、『こと印帳(朱印帳)』、『活版懐紙メモ』、『和綴…

KYOTO PRESS
2019.03.20
ヴィラージュ_名刺_活版印刷
ライター・エディター、活版印刷名刺

活版印刷のお名刺を奈良店にて請け賜わりました。お客さまはライター・エディターさまで片面1色を特色でご指定頂いています。 活版名刺のご仕様 サイズ:55x91mm 用紙:ヴィラージュCOC 四六判 206.3kg ホワイト 印刷:活版印刷1C…

NARA
2019.03.16
活版_特A0.6
筆書きを活版で再現

京都活版印刷所にご来店頂きました。 一般的な名刺サイズ55x91mmより一回り小さなサイズで作成させて頂いた活版名刺です。 筆書きのイメージを再現しています。ハネや掠れなどの細やかな部分の再現は成り行きで進行させて頂きました。 活版名刺の仕…

KYOTO PRESS
2019.03.13
DTP&スーパー印刷辞典
DTP&印刷スーパーしくみ辞典2019に掲載頂きました。

ボーンデジタル刊、DTP&印刷スーパーしくみ辞典2019に弊社の活版印刷研究所の見本帳2種をご掲載頂きました。 「カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2018」ボーンデジタル刊

MEDIA
2019.03.01
板紙見本帳_活版
大和板紙見本帳(SPECIAL EDITION)

数量限定の2019年版、大和板紙見本帳SPECIAL EDITION。 再生紙メーカーの大和板紙の殆どの銘柄を紹介する5冊組の見本帳です。 特別箱入です。 大和板紙見本帳【活版印刷研究所SPECIAL EDITION 2019】 紙の銘柄名…

LABO
2019.03.01
酒ラベル_活版印刷
酒箱、酒ラベルを活版印刷で作りました。

2018年京都デザイン賞出展用で日本酒のラベルを手漉き和紙、箱も活版印刷で製作しました。 京都伏見の酒蔵でしたので京都黒谷の手漉き和紙を使ったラベルを活版印刷しました。 デザインは常程氏、書家の奥田玄輝氏と共にご一緒させて頂きました。 &n…

KYOTO PRESS
2019.02.23
モリサワセミナー_活版印刷
モリサワ セミナーおよびショールーム見学

『活版茶論』主催、株式会社モリサワ大阪本社にてセミナーおよびショールームの見学会のお知らせです。 ▼日時 2019年2月21日|木| 14時より(受付開始13時半) 事前予約申込が必要です。 ▼場所 株式会社モリサワ大阪本社 大阪市浪速区敷…

LABO
2019.02.06
Top to page