CLOSE

活版印刷カレンダー 2019年 

2018.11.01KYOTO PRESS

2019年度の活版印刷カレンダーを販売開始します。
『ヴィンテージペーパー』と『マーメイド』を使用した2種類を販売します。

共に数量限定となります。
コチラで販売しています。
<<マーメイド版>>

マーメイド_カレンダー
カレンダー_マーメイド

 

コチラ→ <<ヴィンテージ版>>2019年カレンダー

 

マーメイド版 活版印刷カレンダー 2019年

活版印刷卓上カレンダー

机の上の小さなスペースでも使えるスリムなカレンダーです。 想いは、ずっと捨てられないカレンダーを作りたい。 本物の技術、本物の用紙、本物のデザインを探求しております。 2020年を迎えたとき。このこだわりを綴じたカレンダーを、 活版印刷・用紙見本帖として本棚にそっと納めて頂ければ本当に嬉しく思います。 活版カレンダーは、TAKEOの『マーメイド』を使用。 1956年に誕生し、今も愛され続けるロングセラーのファインペーパーです。 普遍的で偉大なタイプフェイスデザイナーの代表的書体を毎月の文字組みに使用し、 活版印刷で彩ります。

【用紙】

株式会社竹尾より1956年に誕生したロングセラーのファインペーパー。
穏やかな波のような紙の織り模様から
「マーメイド・リップル」――人魚の住む海のさざ波――と呼ばれ、
後に「マーメイド」として定着したロマンチックな紙を使用。
マーメイドの手触りやテクスチャに活版印刷の印圧が加わり、
いつまでも見ていられる飽きの来ないカレンダーを目指しました。
2019年は、12色相環をマーメイドのカラーに合わせて配色してみました。
1年の変化を「赤→橙→黄→緑→青→藍→紫」と虹色の順番で楽しんで頂ければと思います。マーメイド73 色のカラーバリエーション中から選択。季節ごとに移り変わる色もお楽しみいただけます。

【タイプフェイス】

各ファウンダリーにより多数の復刻版がリリースされ、それぞれに所属する デザイナーが開発にあたり、特定のデザイナーをあげることが簡単でないため、 制作者は、起源となった書体をデザインしたデザイナーの名前を表記しています。

【cappan printing】

活版印刷からkappanそして、弊社独自のcappanの技術確立を目指し、 活版印刷=『cappan printing』と表現いたします。 活版印刷は、胴張りの調整の技術習得に大変な時間を要すると体得しております。 文字品質を活かしながら 凸凹の入り具合をお楽しみください。

カレンダー_活版印刷

 

活版印刷_カレンダー

高級カレンダー

マーメイド版の購入はコチラ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
最新記事

ONLINE STORE