CLOSE

【活版茶論 #8】-11月開催-ライターではない人のための文章講座

2019.10.17LABO

ライターではないクリエイターの皆さま、ぜひ、ご参加を。
人間の思考の根本にあるのは言葉。
クリエイティブに関しても同様です。
言葉というものは、決してライターだけの「専売特許」ではないのです。

特にアートディレクターやプランナーには、ライター以上に、
言葉に対する鋭いセンスや豊かなセンスが問われます。

この連続講座では3ヶ月3回にわたり、
言葉を軸にして発想・キャッチフレーズ・ネーミング・タイトルを
身につけていただけるようにプログラムを編成しています。

見る人の琴線にふれる表現術を体得していただける講座です。

—————

▼内容

第一回:発想の基本の基本
さまざまな編集的ワークを通して、人の発想のパターンを解き明かし、
豊かな発想力を身につけていただきます。(終了いたしました。)

第二回:キャッチフレーズの極意
キャッチフレーズの「型」をつまびらかにして、心に突き刺さる、
響くキャッチフレーズづくりのコツを獲得していただきます。(終了いたしました。)

第三回:ネーミング・タイトルの作法
ネーミングやタイトルの類型を学びながら、印象に残る、憶えてもらえる
ネーミング・タイトルをつくる方法を学んでいただきます。

—————

▼講師紹介
森 壹風 Ippu Mori

コピーライター/プランナー/プロデューサー

制作プロダクション勤務などを経て、フリーランスに。
これまで、さまざまなアドバタイズ、SPに携わる。
京都広告賞グランプリ、宣伝会議賞、産業広告テクノコピー賞など受賞多数

味園のスローガン・ロゴ制作者としても知られている。

—————

▼日時

第一回:9月5日(木)18:00-20:00
第二回:10月3日(木)18:00-20:00
第三回:11月7日(木)18:00-20:00

※各回定員10名

—————

▼場所
京都活版印刷所
京都市伏見区深草稲荷中之町38-2

—————

▼備考
連続講座ですが、1回あるいは2回のみ参加も可能です。
お申し込みの際は、チケット名称をご留意下さい。
1回ずつお申し込みいただき、3回すべて参加された場合は、セミナー終了後に¥500を返金致します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
最新記事

ONLINE STORE