CLOSE

100%コットン紙に活版印刷、エンボス加工(浮き出し)、小口染め

2020.06.09WORKS

100%コットンの用紙を使用して両面活版印刷、エンボス加工(浮き出し)、小口染めと加工させて頂きました。

ニーナコットン_名刺

名刺仕様

商品:名刺
サイズ:55x91mm
用紙:ニーナコットン スノーホワイト 660×1016判 199kg
印刷:活版印刷1C/1C【刷色:スミ】
加工:エンボス加工(浮き出し)、小口染め【色:蛍光黄】
Client&Design:KAFUN株式会社

エンボス_小口染め_ニーナコットン

コットン100%の用紙

アメリカのニーナ社、コットン100%のニーナコットン スノーホワイトを使用しています。
旧称はクレーンレトラで人気のある用紙のひとつです。
コットン独特の優しい雰囲気と柔らかさで印圧も綺麗に入ります。

コットン紙と一概に言ってもコットンの含む量により、それぞれ違いがあるように感じます。
紙を選定の時、ふくまれるコットンの割合も調べてみるのも、紙選びの楽しさかなと思います。

小口染め_蛍光黄色

エンボス加工(浮き出し)の裏側

エンボス加工は、凸版と凹版で紙を挟みこみ浮き出しを作ります。
表面がエンボス(凸)の場合、裏面は必ず干渉します。
そして裏面は凹みが出来ます。

エンボス_小口染め


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
最新記事

ONLINE STORE