琳派400周年「IMA RIMPA展」

KYOTO PRESS
2015.09.10

上田バロンさんより企画展のご案内が弊社にありました。

社内回覧がありましたので、早速足を運んでみました。

素敵というか・・・。凄いというのか・・・。世界観がしっかりと感じることができたような気がします。

場所は京都御所前の虎屋京都ギャラリーです。

京都虎屋ギャラリー

写真は、離して撮っておきました。時間あれば現地で見てください。

風神雷神も上田バロンさんのイラストレーションのタッチを感じれると思います。

琳派400周年_虎屋

私の言葉では、きちんと伝わらないので、下記ご案内原文掲載しておきます。

—-

イラストレーターの上田バロンから企画展のお知らせです。
ギリギリまで制作と準備が重なりリリースが遅くなりましてすいません。
9/1ー9/25まで、虎屋京都ギャラリーで「IMA RIMPA展」開催です!
昨年から琳派作品の制作依頼で、絵から広がる様々な拡張する展開の構想がありましたが、
今年春に完成した大作「UNIVERSE-地水風雷四季花鳥図」をメインに、器、刻鈑屏風、手染め本振袖、ネイル、写真という分野とコラボレーションさせていただきました。
やっと1つの現代琳派の世界観をカタチにすることができ、お披露目というカタチになりました。
琳派は江戸時代から派生した日本の伝統美術です。
風神雷神をはじめ、枠にとらわれずかっこいい、大胆でインパクトのある作品がが特徴です。
血族ではなく私淑によって継がれるその形態はこれまでも自由で創造的な作品を生み出しています。
本阿弥光悦の作家集落が京都に誕生して400年の今年、あちこちで琳派関連の動きが盛んになっているのは周知の事実。
虎屋での展示も虎屋で尾形光琳が大名に接見する際に献上した和菓子が虎屋であったと、レシピも残っているエピソードもあり非常にレアな場所での開催が実現しました。
ぜひこの機会にご覧いただければ幸いです。
ーーーーーーー
IMA RIMPA 現代の琳派・クロスオーバー展
琳派400年記念を迎えた2015年の秋。和菓子の老舗とらやの虎屋 京都ギャラリーにて、さまざまなジャンルのアーティストが現代の琳派を表現するアートイベントを開催します。
京都美術工芸大学の監修により、気鋭の現代作家である上田バロン氏と河原尚子氏を起用。
展示内容は上田バロン氏の琳派400年を私淑した大作「UNIVERSE-地水風雷四季花鳥図」をメインに、 SIONEの河原尚子氏とのコラボレーションのタンブラー。
京都美術工芸大学教授の安藤眞吾氏とのコラボレーションの風神図刻鈑屏風。
さらに、上田バロン氏x宮川徳三郎氏x松本伸氏との虹蝋彩手染金彩本振袖。
爪先で琳派を表現したネイリストのROSSA氏とのコラボレーションのネイルアート。
コラボで制作された本振袖をモデルの清水沙也佳氏に宮川徳三郎氏が着付け、ネイルにROSSA氏、ヘアメイクにHARIO!?氏を起用し、
京都のフォトグラファー中尾歓都己が大覚寺を舞台に撮影した大型作品が展示予定です。
また、期中にはトークセッションやまち歩きツアーイベントも実施。琳派ゆかりの周辺地域の魅力とともに、琳派の世界を体感いただきます。
2015年9月1日(火)~9月25日(金)(※9月12日休館 ※9月19日は終日貸切)
11時~17時(※9月25日は16時30分まで ※一部日程に限り入場制限があります)
入場無料(一部のイベントは有料)
会場:虎屋 京都ギャラリー
(地下鉄烏丸線「今出川」駅6番出口より徒歩7分)
作品詳細
Universe-地水風雷四季花鳥図
2015年
H1168 x W2730 mm
ウッドパネル//UVプリント/
Supported by Roland DG
上田バロン制作(Universe-地水風雷四季花鳥図)について
デジタル(Adobe Illustrator)で仕上げられた繊細な塗りと線。金箔和紙に最新技術のUVプリント(Roland DG LEC-540)を用いモノトーンに近い色調で描き上げたヒップでクールな琳派を表現。
作品解説
俵屋宗達の風神雷神図屏風と酒井抱一の四季花鳥図屏風から琳派代表作家の新旧の作品を融合させた新しい解釈と試み。
風神雷神は単なる模写にせず俵屋宗達がイメージの源泉にしたとされる、京都三十三間堂の風神雷神像木像から描き出した。
酒井抱一が尾形光琳風神雷神屏風の裏に銀で仕上げた夏秋草図を両面使いで新しいコンセプトで再構成したところにリスペクトし、今回の作品に彼の大作「四季花鳥図」を再構成し融合させる。
風雷地水図は火、空気、水、土の四大元素(エンペドクレス提唱)にも共通し、この世界を構成する根源であり最小単位。風(空気)、雷(火や水を構成する自然現象)を風神雷神と見立て、花鳥風月で豊かな日本の四季の美しさを大地(土)として描きました。
このテーマはつまり地球そのもの。金箔を用いた1枚の絵の中に万物を描き出した。
琳派_風神雷神

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

活版印刷に関するコト,お気軽にご相談下さい

CAPPAN STUDIO 活版印刷

関連記事
黒林堂
レタープレスインキ
エンボス加工と活版印刷名刺

エンボス加工(浮き出し)と活版印刷の名刺のご紹介です。 コットン100%のクレーンレトラを使用した名刺となります。 クレーンレトラの優しい表情と、エンボスでの浮き出しと活版印刷での強い印圧をいれた印刷で名刺上に凸凹を表現しています。 エンボ…

WORKS
2018.11.23
活版印刷とは
活版印刷とは

【活版印刷ってどんな印刷?】 活版印刷とは、活字を組み合わせて作った版=活字組版を使った印刷方法です。 印刷は使う版の種類によって「凸版」「凹版」「平版」「孔版」の※4つの方式に大きく分けられ、活版印刷は凸版に分類されます。凸版印刷の基本原…

LABO
2018.11.15
小口染め
名刺、カードの小口染め

小口染めできます。 名刺やカードなどの小口染めが出来ますか? というお声にお応えします!   小口染め(edge print)とは?   小口染めとは、印刷物の断裁面の左右にあたる小口側、上部の天側、そして下部の地側の四…

WORKS
2018.10.15
レタープレスコンボキット
レタープレスコンボキット(活版印刷機)販売中

We R memory keepers アメリカのメーカーのパーソナル印刷機、レタープレスコンボキットを販売しています。 メーカーの付属品がインキ+周辺キットからスタンプで活版印刷する方法に変わりました。しかし、弊社では引続きインキで印刷で…

PRESS
2018.06.15
PANTONE® BASIC COLORSミニ活版インキ

活版印刷用ミニインキ新色 cappan studioオリジナル販売中! こちらよりお買い求めいただけます。http://www.letterpress.jp.net/ PANTONE® BASIC COLORSの18色、従来の一般色13色も…

PRESS
2018.05.10
織田信成_活版
関西テレビ「よーいドン!」でご紹介頂きました。

活版印刷オリジナルノート作りを関西テレビ『よーいドン!』でご紹介頂きました。 織田信成さんが来られました。 年齢より若く見え、爽やかな方でした。 ノートには織田さんの座右の銘 NO PAIN NO GAIN を活字で組ませてもらい、テキンを…

KYOTO PRESS
2015.09.30
活版印刷サロン_京都
活版茶論(かっぱんサロン)開催!salon de kyoto

4月20日(土)京都活版印刷所でクリエイター・ デザイナーが集まる小さなお茶会をします。 salon de kyoto、お茶会のテーマは「活版印刷」です。 何気ない会話から、 ふと新しいアイデアや問題解決のヒントが生まれたことはありませんか…

KYOTO PRESS
2019.04.02
活版印刷名刺相談_大阪
淀屋橋店活版名刺受注会 開催(4月度)

竹尾 淀屋橋見本帖内のCAPPAN STUDIO淀屋橋店にて活版印刷名刺受注会を開催します。 用紙は竹尾スタッフさんに、印刷に関することは弊社にて様々なアドバイスが出来ればと思っています。 【日程】 2019年 4月6日(土)13:00-1…

YODOYABASHI
2019.04.01
活版印刷名刺_相談会
奈良店 活版名刺相談会(4月度)

奈良店では活版名刺相談会開催中。 2019年4月の相談会の日程です。 【日時】 4月9日|火|13:00-16:00 4月13日|土|13:00-16:00 4月23日|火|13:00-16:00 活版印刷って何?どんな紙があるの? インキ…

NARA
2019.04.01
阪神百貨店_ワークショップ
阪神梅田本店6FでPOP UP SHOP

3月20日|水|-26日|火|まで阪神梅田本店6FイベントスペースでPOP UP SHOPに出店します。 『紙とペンを愉しむステーショナリーカフェ』の開催です。 弊社は、『こといろはノート』、『こと印帳(朱印帳)』、『活版懐紙メモ』、『和綴…

KYOTO PRESS
2019.03.20
ヴィラージュ_名刺_活版印刷
ライター・エディター、活版印刷名刺

活版印刷のお名刺を奈良店にて請け賜わりました。お客さまはライター・エディターさまで片面1色を特色でご指定頂いています。 活版名刺のご仕様 サイズ:55x91mm 用紙:ヴィラージュCOC 四六判 206.3kg ホワイト 印刷:活版印刷1C…

NARA
2019.03.16
活版_特A0.6
筆書きを活版で再現

京都活版印刷所にご来店頂きました。 一般的な名刺サイズ55x91mmより一回り小さなサイズで作成させて頂いた活版名刺です。 筆書きのイメージを再現しています。ハネや掠れなどの細やかな部分の再現は成り行きで進行させて頂きました。 活版名刺の仕…

KYOTO PRESS
2019.03.13
奈良_活版印刷ワークショップ
奈良店 活版印刷ワークショップのお知らせ

CAPPAN STUDIO奈良にてレタープレスコンボキット を使ったワークショップ開催いたします。(要予約) アメリカの活版印刷機 レタープレスコンボキットを使ったワークショップを開催します! お好きな紙を選んで、カードやしおりを作ったり。…

NARA
2019.03.13
DTP&スーパー印刷辞典
DTP&印刷スーパーしくみ辞典2019に掲載頂きました。

ボーンデジタル刊、DTP&印刷スーパーしくみ辞典2019に弊社の活版印刷研究所の見本帳2種をご掲載頂きました。 「カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2018」ボーンデジタル刊

MEDIA
2019.03.01
板紙見本帳_活版
大和板紙見本帳(SPECIAL EDITION)

数量限定の2019年版、大和板紙見本帳SPECIAL EDITION。 再生紙メーカーの大和板紙の殆どの銘柄を紹介する5冊組の見本帳です。 特別箱入です。 大和板紙見本帳【活版印刷研究所SPECIAL EDITION 2019】 紙の銘柄名…

LABO
2019.03.01
酒ラベル_活版印刷
酒箱、酒ラベルを活版印刷で作りました。

2018年京都デザイン賞出展用で日本酒のラベルを手漉き和紙、箱も活版印刷で製作しました。 京都伏見の酒蔵でしたので京都黒谷の手漉き和紙を使ったラベルを活版印刷しました。 デザインは常程氏、書家の奥田玄輝氏と共にご一緒させて頂きました。 &n…

KYOTO PRESS
2019.02.23
活版印刷大阪
活版印刷受注会(3月度)

竹尾 淀屋橋見本帖内のCAPPAN STUDIO淀屋橋店にて活版印刷受注会を開催します。 用紙は竹尾スタッフさんに、印刷に関することは弊社にて様々なアドバイスが出来ればと思っています。 【日程】 2019年 3月  2日|土|13:00-1…

YODOYABASHI
2019.02.22
モリサワセミナー_活版印刷
モリサワ セミナーおよびショールーム見学

『活版茶論』主催、株式会社モリサワ大阪本社にてセミナーおよびショールームの見学会のお知らせです。 ▼日時 2019年2月21日|木| 14時より(受付開始13時半) 事前予約申込が必要です。 ▼場所 株式会社モリサワ大阪本社 大阪市浪速区敷…

LABO
2019.02.06
見本_活版印刷特色
活版印刷見本帳 活版印刷の特色表現 EDITION.002【活版印刷研究所】

活版印刷研究所より活版印刷の基本表現に続く第2弾、特色表現見本帳を発行しました。 2019年2月15日より発送開始します! 三星インキ製造の弊社オリジナル活版用インキ15色を非塗工紙、コート紙、マットコートの3種類の用紙に印刷。 紙質による…

2019.02.05
用紙見本帖
活版印刷見本帳 活版印刷の基本表現 EDITION.001【活版印刷研究所】

活版印刷研究所より活版印刷用の見本帳を発行しました。 デザインをする時、どのくらいのサイズの文字が再現できるのか? 罫線をどの細さまで再現できるのか? 白ヌキの際の文字や罫線の再現可能サイズや黒紙に白インキでの印刷、 黒紙にスミでの印刷など…

2019.02.04
活版印刷仕上がり見本
活版印刷 見本帖販売のご案内【黒林堂】

活版印刷ミニ見本帳を販売開始しました。 サイズは、竹尾や平和紙業のミニサンプル帖と同サイズ。 収納しやすく、持ち運びやすいコンパクトサイズにしております。   デザイナーと弊社でえらぶ活版印刷に適した用紙を約40種掲載しています。…

2019.02.03
Top to page