CLOSE

京都市西京区より活版名刺

2017.05.29KYOTO PRESS
グムンドコットンホワイト

京都市西京区のこだわりの野菜を作る、上田農園さんのお名刺です。
弊社、京都活版印刷所にご来店頂き、請け賜りました。
味にこだわった野菜をお作りになられていて、名刺にもこだわりをとご注文頂きました。

小口染め_グムンドコットン

活版印刷名刺の仕様

用紙:グムンドコットン ホワイト 700×1,000判 420kg
印刷:表活版印刷2色 (印刷色:高濃度赤口金、超高濃度スミ/印圧:ヘビープレス)
加工:小口染め(赤口金)
Client&Design:上田農園

農園_活版印刷名刺

グムンドコットンホワイト

100%コットンを含む、ドイツのグムンド社の用紙です。
優しく、雰囲気のあるグムンドコットン ホワイトを使用しています。斤量は700×1000判420kg、厚みは1mmあり、小口染めが映えて素敵です。
コットン100%なので、印圧も綺麗に入り、クレーンレトラと同じく人気のあるコットン紙です。

グムンド_コットン紙

 

弊社オリジナル活版インキを使用

今回、使用した2色は両方とも弊社オリジナル活版印刷インキを使用しています。赤口金は、金濃度を最大限まであげて光輝性を追求しています。

また、スミも通常使用している高濃度スミインキよりもさらにスミ濃度をアップした超高濃度スミインキを使用しています。

弊社のオイルベールの活版インキではスミ濃度が限界との事で、さらに濃いインキを求めてコロタイプ印刷などで使用するインキと同じくパウダーベースのインキを活版印刷用に開発してもらいました。

オリジナル活版印刷インキ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
最新記事

ONLINE STORE