CLOSE

箔押しブロンズとエンボス(浮出し)加工

2019.12.02KYOTO PRESS
ブロンズ箔押し_名刺

京都活版印刷所にて請け賜わりました。活版印刷、エンボス、箔押し、小口染めとスペシャルな仕様でのお名刺となります。

箔押し、活版_名刺

名刺仕様

サイズ:55x91mm
用紙:スノーブルFS L判545.5kg
印刷/加工:
表面 箔押し(ブロンズ箔)、エンボス加工
裏面 活版印刷1C(刷色:スミ、印圧:ヘビープレス)
加工:小口染め(pantone 10144c)
Client&Design:iuen

名刺_超スペシャル

ブロンズ色 箔押し

箔押しは、箔(ホイル)を熱圧着する加工です。別名ホットスタンプとも言います。
箔色は、艶あり金、つや消し金、艶あり銀、つや消し銀、黒箔、白箔とご用意しています。

今回は、ブロンズ色のご指定がありましたので、その箔をご用意して箔押しをしています。

箔色のご指定の際は、村田金箔の箔色からお選び頂くことが多いです。
(弊社では見本帳など配布用見本はありません。)
箔見本は各店舗にてご用意しておりますので、お声掛けください。

箔押しとエンボス加工_名刺

エンボス加工とその裏面

エンボス加工は、凸版と凹版で紙を挟みこみ凸凹を再現します。
一方は凸(浮き出し)、一方は凹みます。
今回のお名刺は、裏面への干渉部分を参考にして頂けます。

活版印刷_名刺スペシャル

エンボスの裏面、干渉具合が分かります。

小口染め(pantone Premium metallic)

小口染めは、pantone 10144cでご指定頂きました。
ブロンズ箔色に合わせるようパントンのプレミアムメタリックのカラーガイドよりお選び、指定頂きました。
小口染めや印刷色は、パントンのメタリックガイド、プレミアムメタリック、ネオンなどからもご指定可能です。(通常色より追加費用を頂いております。)

弊社では、小口染めの染料をDIC,PANTONEのカラーガイドよりご指定頂けます。
また、小口染めの後に弊社独自の一加工をすることで名刺入れなどでの擦れによる汚れを軽減させています。

edge print_pantone


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
最新記事

ONLINE STORE