CLOSE

空押し(blind letterpress)??invisible.

2015.09.19WORKS

GAボード ダークブルーを使った素敵な名刺です。
空押しに見えますが、
素敵な配色でこんな素敵に。

GAボードダークブルーを使用した名刺

活版印刷 空押し

空押しは、凸版にインキを使わず、印圧を強く印刷する活版印刷での1つの素敵な印刷方法です。

しかし、今回のお名刺は、原色の藍で印刷しています。

紙色がGAボードのダークブルーですので、同系色をご選択されて空押しのような仕上がりになり、

インキの乗った部分は、インキ自身のもつ光輝性が加わって素敵になっています。

例えば、白色の紙ですと、メジュームインキや白インキを使用してみると、空押しよりも凸凹感が出たり、独特の質感が出るものもあります。

空押し印刷

 

空押しとデボスの違い

よく空押しとデボスの違いがわからないとご質問を頂きます。

空押しは、凸版のみを使用して印刷インキは使わず、強く印圧を入れ凸凹を出します。裏面への凸凹の干渉具合は調整する事可能です。・

デボスは、凸版と凹版を使用します。凸版と凹版の間に紙を挟みこみ凸凹を表現しますので裏面も必然と凸凹が出てしまいます。

その分、くっきりとした絵柄を凸凹で表現することが出来ます。

価格差はデボス>空押し、デボスは2版必要ですので空押しより値が張ります。

エンボスもデボスと同じで、デボスは凹ませる。エンボスは浮き上がらせます。

活版印刷濃い紙印刷

名刺の仕様

活版印刷名刺

用紙:GAボード ダークブルー 4/6判 215kg

印刷:活版印刷 表1色 (刷色:原色藍)、印圧強く

Design:nue3

名刺_GAボードダークブルー

GAボード ダークブルー

GAボードは、4/6判で215kg、260kg、300kgの3種の厚みのラインアップがあり、

色展開は、11色あります。だいたいの色は渋く大人の雰囲気を漂わせる感じの用紙と、私は思っております。

弊社では215kgの何色かを常時在庫しています。厚手をご希望の場合もご用意可能ですので、遠慮なくご相談ください。

GAボードは、TAKEO見本帖のL-1もしくは、501-3にてご覧になって頂けます。

ショップカード、DMなどにもデザイン次第で素敵になるかと思います。

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
最新記事

ONLINE STORE