CLOSE

GAファイル620kg(厚み1.08mm)のショップカード

2016.02.22WORKS

山口県初のリシェーブサロン GUARDIAN様のショップカードを活版印刷で請け賜りました。

厚みが1mm以上ある用紙を使ったり。白インキを使用したりと良くご質問頂く仕様がたくさん盛り込まれたショップカードです。

ショップカードの仕様

用紙:GAファイルグレー 4/6判620kg

印刷:活版両面印刷 表面1色/裏面1色

(刷り色)表面:高濃度スミインキ/裏面:白

(印圧)表面:ハードプレス /裏面:ライトプレス

Client:山口県 GUARDIAN様

GAファイル_活版印刷

 

表面は、弊社オリジナルの高濃度スミインキを使用して印圧ハードプレスにて印刷しています。

裏面は、白のインキを使用しています。

GAファイルグレー_白インク印刷

白インキについて

今回の裏面は、印圧を入れずに印刷する内容でしたので、インキもそこそこ盛れるのでオペークホワイトを使用しています。

印刷インキは透過性があり、紙の地色などが透けてしまいます。

その透けるのを最大限抑えているのが、オペークインキです。そのオペークを使用しても、やはり紙の地色が出ています。

この仕上がり具合に味があると思う場合は、活版印刷での白印刷をしてみてください。

もっと白がくっきり、はっきり出て欲しいと考えられる場合は。箔押し(ホットスタンプ)で白箔を使用した加工方法をお奨めします。

黒色、赤色、紺などの濃い色の用紙を使用して、白インキでの印刷のご希望が多いのですが、印刷の場合は紙の地色を拾ってしまいます。

仕上がりが心配なときは、有償となりますが本機色校正にて確認の上進行することをお奨めしております。

紙グレー_オペークインキ名刺

 

GAファイルグレー620kg(厚み1.08mm)

今回使用のGAファイル グレー 4/6判 620kは厚みが約1.08mmあります。

弊社では、印刷サイズによりますが2mm厚までの超厚物印刷を活版印刷で対応しています。

今回のようなGAファイルの620kgや900kgなどの厚い用紙や、合紙をして厚みがる用紙などの印刷も対応いたします。

活版印刷での両面印刷について

両面印刷時に良く頂くご質問は、裏面に凸凹が出ませんか?と聞かれます。

印刷時の印圧の強弱はご希望に合わせることが出来ます。

強い圧力を掛ける場合の裏面への干渉具合は、厚い紙になればなるほど裏面への影響は少なくなります。

概ねお任せいただけるのであれば、「裏面へ干渉しない程度の印圧で。」なんていうご希望でも大丈夫です。

GAファイルグレー620kgショップカード


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
最新記事

ONLINE STORE